2017年11月29日水曜日

背中の激痛

1週間くらい前に、背中の頚椎の根元に激痛が走り、体を動かすとズキッとした痛みが走るようになりました。朝、ベッドから起きるのが一苦労です。1週間経って随分マシになりましたけれども、まだ鈍い痛みが残っています。学生の職業病かもしれませんが、柔軟体操の不足や風呂に浸かっていないことも原因だと思います。

1日に10時間くらい椅子に座って勉強しています。僕は長めの睡眠を摂るようにしているので、ご飯とシャワーとトイレの時間を除けば、ずっと勉強している感じです。一事に秀でるためには1000時間費やすことが必要という説や、北京大学の留学生から1日10時間以上勉強していると聞いたことから、大学院生としては標準かなぁと思います。ただ、勉強の際の姿勢が悪かったのでしょう。

また、大学院との徒歩での往復を除けば、運動をほとんどしていません。シャワーを浴びた後に少しストレッチをすることはありましたが、背中・首はあまり意識していませんでした。さらに、日本では熱い風呂に浸かりますけれども、日本を離れて以降、風呂に浸かることは滅多にありません。今のアパートもシャワールームしかないのです。

結果的に、今回、背中・首に痛みを抱えることになってしまいました。ラッキーなことに夏休み中ですので、この1週間はあまり勉強せず、街を歩いたり、シャワーの後に長めの柔軟体操をしています。このおかげで、ようやくズキッとする痛みが取れ、首と腕を回せるようになりました。留学生、大学院生の皆さん、体の手入れにも充分留意しましょう。


Source) Google Images

0 件のコメント:

コメントを投稿