2017年12月2日土曜日

Australian National Internship Program (ANIP)

嬉しい一報が届きました。Australian National Internship Program (ANIP) への参加が正式に決まったのです。第3セメスターは、通常の授業以外に、ANUの研究所でリサーチャーのインターンとしても働くことになります。
ANIPは1993年にANUが設立したプログラムで、ANUの学生だけでなく、オーストラリアおよび海外の大学・大学院の学生が、リサーチ実務力の向上を目的に、オーストラリア議会・政府、各国大使館、NGO、シンクタンクなどでインターンシップを行うものです。
スケジュール的には、9月29日が出願締切、10月18日に条件付許可通知、11月30日にインターンシップ先の正式決定通知がありました。給与はありませんが、履修単位として認められます。僕の場合は6単位で、ちょうど1科目相当です。第3セメスターの終わりに5,000ワードの報告書を提出しなければなりません。
出願過程で苦労したのは、推薦状です。出願時にまだ第1セメスターしか終えていません。第1セメスターで成績の良かった科目の担当講師に依頼したのですが、ちょうど彼女のグラントの申込みと重なり、忙しすぎると断られました。結局、第1セメスター終了後にANUを辞めて欧州に行った講師に依頼してなんとか間に合いました。
僕は日本のシンクタンクでの勤務経験はあるのですが、オーストラリアの研究所で働くのはもちろん初めてで、非常に貴重な機会だと思います。どんなリサーチテーマを選べるのか、本当に楽しみです。来年、インターンシップの内容を報告しますね!

2 件のコメント:

  1. Hi friend your article is Good, please visit my blog freeliveyoung.com

    返信削除
    返信
    1. http://www.freeliveyoung.com/

      削除